〜便秘を改善するいろいろな方法〜
便秘のツボ〜便秘を改善するいろいろな方法〜>便秘で左下腹部に違和感や痛みがある

便秘で左下腹部に違和感や痛みがある

なぜ、便秘で左下腹部に違和感や痛みがあるのか


体内にたまる老廃物の7割は、便から排出されるって知っていましたか。

体内の7割の老廃物を腸にため込んでいる状態を便秘というんです。

そう考えると、便秘って少し怖いですよね。

そして、老廃物がたまった腸の中では、悪玉菌が増えて有害物質を発生させるんです。

この有害物質はガスを発生させ、発生したガスは左下腹部にあるS状結腸にたまっていくんです。

そのため、左下腹部が張るようになり、違和感や痛みを感じるようになるんですね。

さらに悪化すると、S状結腸の上の部分の横行結腸にガスがたまっていくようになります。

そうなると、胃が圧迫されて胸やけなどを感じるようになるんです。

また、有害物質が大腸から吸収されて、血液に溶け込んでいくと、全身に回っていくんです。

そうなると、肌に症状があらわれ、ニキビ、肌荒れなどが起こってきます。

さらに、頭痛、肩こり、体臭、むくみなどいろいろな症状が出るようになるんです。

便秘が原因で左下腹部に違和感や痛みがある場合には、ひどくなる前に便秘を解消したいですよね。

左下腹部に違和感や痛みがある便秘を解消する


まず、便をスムーズに出すには、大腸にたっぷりの水分量が必要なんですね。

水分の9割は小腸で吸収されるので、大腸にいく水分は1割しかないんですね。

そして、便の8割が水分でできているので、やわらかい便を作るには水分がとっても大切なんですよね。

ちなみに、便の残りの2割は消化吸収されない食べ物のカス、消化液、腸内細菌などなんですね。

水分は大腸にある老廃物に湿り気を与えて、排泄しやすい環境にしてくれ、腸のぜん動運動を促してくれるんですね。

特に、朝起きてすぐに水をたっぷり飲む習慣をつけるのがよいといわれています。

朝起きてすぐの水は、胃・結腸反射を起こしてくれるので、便意が起こりやすくしてくれるんです。

1日の水分補給の目安は、1.5リットル〜2リットルといわれますから、意識して飲む必要がありそうですよね。

便秘解消には、食物繊維を摂ることが大切だといわれますが、食物繊維を多く摂る場合でも、水分が必要なんですね。

特に、不溶性食物繊維を摂ったときには水分が必要といわれているんですね。

食物繊維は便をやわらかくしてくれ、便のカサを増してくれます。

腸内の善玉菌を増やしてくれたり、コレステロール値を下げてくれたりもします。

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があるんですね。

水溶性食物繊維を多く含むのは海藻類、キノコ類、果物などです。

不溶性食物繊維を多く含むのは豆類、穀類、根菜類などです。

そして、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく摂ると排便機能が高まるんですね。

ちなみに、このバランスがよい果物がキウイフルーツだといわれているんですね。

デザートに食べるなら、キウイフルーツがよいかもしれませんね。

オリーブオイルも便秘解消に効果があるといわれています。

オリーブオイルに多く含まれているオレイン酸は、小腸の運動を刺激して大腸を動かしてくれるんですね。

また、便のすべりをよくしてくれ、スムーズな排便を促してくれるんですね。

さらに、血管に害を及ぼす過酸化脂質の生成を抑制したり、悪玉コレステロールを減らしてコレステロール値を低下させてくれる働きもあるんです。

料理に使う油をオリーブオイルに代えると、自然と便秘解消になるかもしれませんね。

植物性乳酸菌も便秘解消に効果があるといわれます。

乳酸菌とは、乳酸やブドウ糖の糖類を分解して乳酸を作り出す菌をいい、味噌、醤油、しば漬け、ぬか漬け、キムチ、ザーサイ、野沢菜、すぐきなどに豊富に含まれています。

植物性乳酸菌は、腸内環境を悪化を防いでくれる善玉菌を増やしてくれるんですね。

しかも、酸度の高い胃液や腸液に耐えて生き抜くことができるんです。

オリゴ糖も便秘解消に効果があるといわれています。

オリゴ糖は小腸で吸収されずに大腸腸に届き、大腸内で善玉菌のエサになってくれるんですね。

善玉菌を増やしてくれ、大腸内の環境を良好にしてくれるんです。

しかも、カロリーは砂糖の半分以下ですから、砂糖代わりに料理に使ったり、コーヒーや紅茶にいれたりすると、自然と便秘解消になるかもしれませんね。

便秘のきっかけや悪化の原因としてよくいわれるのが、便意の我慢といわれています。

肛門のすぐ上の直腸に便が送られると、それを自律神経の副交感神経が察知し、直腸反射が起こるんですね。

それによって、便意を感じ、感じた便意が脳に伝わり、肛門括約筋が緩み、排出されるんです。

便意を我慢することは、副交感神経の命令に逆らっていることなんですね。

そして、我慢を繰り返すうちに便意が起きにくくなり、便秘になっていくんですね。

朝起きてから1時間以内が最も大ぜん動が起こりやすい時間なので、朝起きてすぐに水を飲み、朝ご飯を食べるようにするんですね。

朝ご飯が食べられないようなら、果物みたいな軽いものでもいいんです。

果物は食物繊維も豊富ですし、ビタミンもミネラルも摂ることができます。

果物にヨーグルトをかけて、さらにオリゴ糖をかけて少しでもパクつくようにする。

先ほども言いましたが、果物でおすすめはキウイフルーツなんですね。

これは不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のバランスが抜群で、便秘解消に効果が早いといわれているんですね。

試してみてくださいね。

↓日本で一番売れているオリゴ糖は?↓

カテゴリ
痔の解消法は便秘を解消すること
便秘でお腹に激痛が走り、冷や汗が止まらなくなる?
便秘でげっぷや胃もたれは起こるのか?
妊婦さんの頑固な便秘を解消する
便秘解消に効果があるのは冷水、それとも白湯(さゆ)?
ご老人は便秘で発熱しやすくなる?
便秘が原因で左脇腹の痛みが起こるのはなぜ
妊婦さんのやばい便秘を解消するには
寝起きに冷水を飲むことは便秘解消に効果があるんでしょうか
ご老人の便秘の解消法はあるのか
便秘が原因で痔になり出血して痛いのを解消したい
頑固な便秘を解消する
妊娠中の妊婦さんで便秘が原因で左脇腹が痛い
便秘で脇腹がチクチク痛い原因と解消法
便秘でやばい腹痛がある原因と解消法とは
授乳中に便秘になって痩せない
糖質制限ダイエットで便秘になって痩せない
便秘でむくみや体重増加になるのか?
産後の便秘で痩せない
冷水を飲むと便秘の解消に効果があるのか?
便秘が何日続くとやばいのか
便秘が原因でめまいや冷や汗で倒れることがあるのか
便秘が原因で胸が苦しいことがあるの?
便秘が原因でみぞおちの痛みなどがあるのか
便秘が原因で胸がむかつくような場合の解消法とは
赤ちゃんの突然の便秘を解消する方法
便秘と喉の違和感は関係があるのか
便秘が原因で臭い体臭や口臭がする
ダイエットをしても便秘で体重が減らない
便秘が原因の体臭はどんな臭いがするのか
便秘が原因であごにニキビや吹き出物ができる
便秘で左下腹部に違和感や痛みがある
便秘が原因で吐き気や肩こり、偏頭痛まで起こることがある
便秘の赤ちゃんに冷たい水をあげてよいのか
ヨーグルトで便秘は治らないのか
便秘だと太りやすいのか
幼児が突然に便秘になってしまったら
便秘が原因の吹き出物やニキビを解消する
便秘で大人が発熱するようなとき
便秘に即効で効果のある食材を挙げてみました
腹部膨満感を感じたり吐き気や胃痛がありおならがよく出るのは便秘が原因
コロコロの便や細い便になるような便秘を解消するには
便秘が原因で貧血が起きたり冷や汗が出る
便秘で左脇腹の違和感や痛みを改善するには
うつ病は便秘になりやすく腹痛が起こりやすい
便秘が原因の胃痛や吐き気とは
便秘で苦しい腹痛や気持ち悪いお腹の張りがある
便秘の苦しい吐き気を解消する
妊娠中の苦しい便秘を解消するには
子供の便秘を解消して血便を治してあげたい
彼女の口臭の原因の便秘を解消するには
便秘で苦しくて眠れないときの対処法とは
便秘で胃痛や背中痛がある
妊婦さんの便秘と苦しい吐き気を解消するには
子供が便秘で検便が提出できない
子供の便秘を即効で解消する方法とは
便秘なのだが健康診断での検便が心配
苦しい便秘を解消したい
便秘で苦しく痛いような場合の原因とは
人間ドックの検便採取のために便秘を改善する
新生児の赤ちゃんの便秘の原因と改善法とは
幼児の便秘の原因にはいろいろある
幼児が便秘になると腹痛を伴うのはなぜ?
赤ちゃんが便秘でうんちが1週間出ていない
赤ちゃんの便秘の原因とは
赤ちゃんの便秘はオリゴ糖で改善するか
赤ちゃんが便秘で泣くようなとき
赤ちゃんが便秘でうんちがコロコロの場合
妊婦の便秘でお腹が痛いのはどうして
妊婦の便秘でお腹に力を入れるとどうなる
妊婦の便秘でお腹が張るときの対処法は
幼児の便秘にはオリゴ糖は効果があるのか
妊娠中の便秘にはオリゴ糖がよいのか
妊婦の便秘でお腹をいきむとどうなるか
妊娠初期の便秘で踏ん張るいきむとどうなるか
リンク集
Copyright (C)便秘のツボ〜便秘を改善するいろいろな方法〜All Rights Reserved
免責事項
当サイトの情報を利用してトラブル等が発生しましても、管理人は一切責任を負うものではありませんのでよろしくお願いいたします